UA-157377418-1,UA-157377418-3,UA-157377418-2, google-site-verification=baSf43lSSA88_GGGP6pQCgiWsfp_FaebhBUs1sZlrCw,

建納例

御影石(花崗岩)を用いたお墓の施工例

大垣市内の共同墓地

写真 おおよそ120p角の墓地になります。
外柵石を一尺高に抑えて玄関を模した加工を施した、八寸三段名古屋型DXのお墓になります。提灯立てを前部に設置致しました。
 
右図は台石のはめ込み造りの凹部になります。

大垣市内の寺院墓地

写真 こちらは、七寸二段型と墓誌のお墓です。小ぶりな七寸二段型なので、ゆったりとバランスの取れたお墓になります。防草効果の高い特別な山土を用いております。

岐阜県・愛知県での当店施工例

写真

笠松町営墓地

写真 上記墓石は共に、八寸二段型ですが花立などのかたちの違いで印象が変わります。
 下台石を少しだけ大きくすることで低く構え、どっしりとしたお墓を建立させて頂きました。また、狭小地でも玄関を模した加工を施し、こちらのお墓も石の産地や加工国に拠りますが、基礎を含めまして\60万円からご建立頂けます。

大垣市内の共同墓地

写真 おおよそ120p角の墓地になります。
こちらのお墓は建て替えになります。元々区画の高さがありましたので、外柵石の高さを抑える事で全高を周囲と合わせる事が出来ました。お施主家様はご先祖様が多くおられましたので、下座の位置に墓誌を設置しすべての法名を彫刻させて頂きました。

安八町 共同墓地

写真

関ヶ原町の共同墓地

写真 おおよそ間口が180pの墓地になります。
周囲のお墓と同じような高さにとの御要望で、高さを上げながら全体のバランスを保つように、お施主様と何度も打合せを行い建立させて頂きました。

養老町の共同墓地

写真 こちらのお墓は比較的ゆったりとした広さの墓地に、分家初代様が入られます代々墓を建納させて頂きました。
玄関前の通路をを広く設けて、低く構えた外柵石のデザインと控えめな大きさの七寸二段のお墓をご提案させて頂きました。手前左の腰掛は物置も兼ねています。

大垣市内の共同墓地

写真 こちらのお墓は五輪塔と複数の夫婦墓からの改修です。
家運隆盛と子孫繁栄を願い余地を設けた墓誌を下座に据え、すべてのご先祖様の法名を彫刻し、上座にお精が入る石碑を建立させて頂きました。